【ご注意ください!】
Hacks for Creative Life!は引っ越しました。本サイトの更新は今後行われません。
今後はこちらのサイト(http://hacks.beck1240.com/)にて更新を継続いたします。

お手数ですが、RSSおよびブックマークの変更をお願いいたします。

また、Blogを書く場所を引っ越しはいたしましたが、今後とも更新は継続して行って参りますので、
これまでと変わらぬご愛顧の程よろしくお願いいたします。

201005020033.jpg
Hacks for Creative Life!管理人Beck

2009年02月04日

有効なダイエットについて

今日も元気にジムに行ってきました。
水曜日はお客さんが定時日だから、毎週行けそうなヨカン。

今日は前回よりも若干負荷を上げてのウェイトトレーニング。
胸筋と腹筋をもうちょいやりたかったけど、混雑していたので断念。
有酸素はランニングマシンがめちゃくちゃ混んでてバイクと
なんか歩くやつを30分程度。全体で約2時間ぐらいかな。
もうちょい痩せたらプールも行きたいなぁ♪

で、今日は「インボディー」なる業務用体組成計を使ったんだけど、
筋肉量が意外に落ちていなかったことにビックリ。脂肪量は
一番痩せてた頃よりは6kg位増えてたんだけどwww
体重過多って言われたよ・・・(^^;

○基礎代謝量について

基礎代謝量が1680kcalぐらいらしいけど、これも全盛期に
比べると100kcalぐらい落ちてる感じ。100kcalと言えば、
同じ生活をした場合、70日で体重1kg分ぐらい差が出ちゃう
感じです。年間5kg・・・そりゃ太るわ。

逆に言えば、筋力を付けて基礎代謝量を増やせば、太りにくくなる
わけで・・・10kcalでも20kcalでも基礎代謝量を多く上げたいところ。
地道に筋力を付けていきたい。

○摂取カロリーを気にすること

摂取カロリーを押さえるための最大のモチベーションになるのが、
実はランニングマシンに表示される消費カロリー量だと思う。
30分のランニングで消費されるカロリーはおおよそ300kcal。
300kcalと言えば・・・

・ご飯ちょっと大目1膳(180g程度)
・唐揚げ4個分
・カツ丼3分の1
・かけうどん1杯


参照URL:
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/gramphoto/index_gram.html

言い換えると、カツ丼1杯食べると、1時間半ランニングしないと
元が取れない
ということ。

まぁ、ただ、人間には基礎代謝や日常の活動エネルギーがあるので、
男性なら2000kcal女性なら1800kcal程度を目安にして、
それ以上食べない様にすれば、理論上太らない訳です。
昼にカツ丼を食べたとしても、朝と夜にカロリーセーブすればOKです。

○太ると言うこと

太ると言うことをもう少しちゃんと表現すると、体内の余剰な糖分を
中性脂肪に変えて保存することを指す。

参考URL
http://www.health.ne.jp/library/3000/w3000242.html

逆に痩せるとは、この保存していた脂肪をエネルギー源に変換して
燃やしている状態を指す。血中糖度が低くなると、中性脂肪から
遊離脂肪酸を生成し、エネルギー源として使用するというのが、
そのメカニズムとなる。

○有酸素運動の素晴らしいところ

有酸素運動の素晴らしいところは、有酸素運動開始10分~20分
を過ぎたあたりから、遊離脂肪酸をガンガン生成して燃やしてくれる
ところにある。故に、ウォーキングやランニングが良いとされている。

遊離脂肪酸は運動時に生成/燃焼されるため、実は食事制限だけして
血中糖度を減らしたとしても、効率よく脂肪が燃やされるわけではない。
(勿論、生命維持に必要な程度は燃やされるのだけど・・多くの場合、
 過度な血中糖度の低下は日常の活動に支障をきたす。)

○効率的なダイエットとは

「1日の活動エネルギーを超えない程度の摂取カロリーの摂取」
で脂肪の増加を防ぎ、「有酸素運動による遊離脂肪酸の燃焼」
脂肪の減少を目指すことが最も効果的なダイエットであると言える。

また、そこに「筋トレによる基礎代謝量の増加」を含めることで、
痩せる上に太りにくい体を作ることができ、より一層効果的であると
言える。


posted by beck at 23:21 | ☀ | Comments | TrackBack(0) | Health Hack! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恩義ある人

社会人ももうじき丸四年。
人が入れ替わり、組織も色々変わったりもした。

僕は同じグループに4年間在籍しているんだけど、僕のことを入社以来
ずっと気にかけてくれていた主任さんが、この2月に異動になった。
(勿論、僕以外の人のことも気にかけているのだけれど。)

新入社員時代、上司がク×で、何だか仕事らしい仕事が貰えなかった時も、
仕事が忙しくて、朝7時〜終電で毎日働いているときも、たまに客先から
帰ってきて自社作業をしている今も、変わらず気を遣って話を聞いてくれた。

僕の将来を嘱望してくれたのも、酒の席でちょっと長い説教がはじまるのも、
(客先にいって)最近職場が寂しいと言ってくれるのも、個人的には
とてもありがたいことだと思っている。

年も定年を迎え(とはいえ、未だ60前)、今は嘱託という形で働いておられる
のだけれど、常に「俺がいる内に、学べることは学んでおけ」と言われている。
自分のやってきた仕事にプライドを持ち、自分が伝えられることを伝えたいと
常に周りに働きかけている。組織を愛し、周囲を大切にし、今も変わらず
ベストパフォーマンスを目指している。人として、純粋に尊敬している。

僕が今この会社に、この組織にいる理由を考えるとすると、”恩義ある人”
の存在が大きいと思う。僕に期待を寄せてくれ、いつもよくしてくれた。
この人だけは失望させたくないと思っているし、その恩に報いたいと常々
思っている。

異動される先は目と鼻の先の事業部の計画部門だから、距離的には
ほんのちょっとかもしれない。でも、僕にとっては入社以来、ずっと同じ
職場でずっとお世話になっていた人だったから、やっぱり少し寂しかった。

あと一年、僕は客先に常駐することになっている。嘱託契約は、働く場所が
次の年も同じとは限らない。来年4月、僕が帰ってきた時に、もしかすると
もうおられないかも知れない。

なので、少しずつでも今から恩返しをしたいと思う。送別会の幹事ぐらいじゃ、
恩返しにならないとは思うけど、僕がやらなきゃ誰がやるんだぐらいの
気持ちで名乗り出た。

そんな、恩を感じられる様な方と同じ職場で働けたこと自体、とても
素晴らしいことなのだろうと思う。ただ、いつまでもこの状況が続くわけでなく、
いずれ変わる時がくることを心に刻み、今を大切にしたいと思う。
posted by beck at 01:02 | ☀ | Comments | TrackBack(0) | 個人的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。