【ご注意ください!】
Hacks for Creative Life!は引っ越しました。本サイトの更新は今後行われません。
今後はこちらのサイト(http://hacks.beck1240.com/)にて更新を継続いたします。

お手数ですが、RSSおよびブックマークの変更をお願いいたします。

また、Blogを書く場所を引っ越しはいたしましたが、今後とも更新は継続して行って参りますので、
これまでと変わらぬご愛顧の程よろしくお願いいたします。

201005020033.jpg
Hacks for Creative Life!管理人Beck

2008年06月23日

フランクリン・プランナー軽量版クラシックという選択

前回の記事でも書いたんだけど、自分が使っているのは
クラシックサイズという変形A5サイズのバインダー&リフィル。

あまりの重さにバインダーを変えて、中身をごっそり抜きましたよー
って話をしたのが前回http://pei.seesaa.net/article/99722969.html

あれから約半月たった今の所感を書きたい。
オリジナルバインダーと比較して、厚みで1cm、重さで100g軽い
「コレクティド・グレイン・レザー・バインダー」を購入。

←16,000円也。バインダー下取りで3000円引♪

所感
@鞄がすごく軽くてスリムになった。
A手帳を持ち運ぶ頻度が圧倒的に増えた
B1ヶ月分だけしかリフィル入れなくても全然困らない
Cプランナーズガイド、財務、情報あたりをごっそりと落とすが、
 元々使ってなかったから全然困らない。

そして、何よりも

D手帳を気軽に開いて書き込むようになった。


多分、元々クラシックサイズというのがチョイスミスなのかも
しれないが、自分はとにかく移動が多い。しかもノートPCも一緒に
持ち運ぶから大変だ。鞄の重さは常に4kgは超えていた。

(ちなみに以前記事で取り上げた樋口氏は鞄が10kgを超える・・・
 http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0804/25/news146.html

手帳自体もリフィルを大幅に減らしたことで、バインダー分と
併せて300g位は軽くなったし、何より効いたのが、薄くしたこと
によって、鞄をワンサイズ小さくて軽いものに変えられたことだ。

ざっと800gの減量に成功。

鞄は、ノートPCと手帳、A5ノートにNintendoDSを足しあわせた
厚みのぎりぎりを狙った。勿論、重量にもこだわった。

800gなんて・・・と思うかも知れないが、これはとてつもなく
大きい。1Lのペットボトルのジュース相当と言えば、想像しやすく
なるのではなかろうかと。


話が手帳から鞄に移ってしまったので、元に戻そう。

つまり、クラシックサイズでも考えようによっては持ち運びに
適した構成にすることができるのではないかということだ。
きっと、下手なコンパクトサイズなんかより軽い。

また、社内外の打ち合わせに気軽にひょいひょい持って行きやすく
なったことも大きい。ノートPCと一緒に鷲づかみで持ち歩く
わけだから、前までは握力トレーニングもいいところだった・・・

そして、家に帰ってから、鞄から出してきて開くことに対する
精神的な障壁(ある意味物理的障壁)が減ったことも大きい。

そう、システム手帳としての集約性は犠牲になったが・・・


私は手軽さという翼を手に入れた。


軽量版クラシック、バンザイ!
posted by beck at 00:05 | ☔ | Comments | TrackBack(0) | 手帳/メモ/ノート術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
blog comments powered by Disqus
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101284231
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。