【ご注意ください!】
Hacks for Creative Life!は引っ越しました。本サイトの更新は今後行われません。
今後はこちらのサイト(http://hacks.beck1240.com/)にて更新を継続いたします。

お手数ですが、RSSおよびブックマークの変更をお願いいたします。

また、Blogを書く場所を引っ越しはいたしましたが、今後とも更新は継続して行って参りますので、
これまでと変わらぬご愛顧の程よろしくお願いいたします。

201005020033.jpg
Hacks for Creative Life!管理人Beck

2008年08月06日

iPhone料金プランの2段階定額制

NIKKEI TRENDY NET記事
【iPhone料金を斬る!】iPhone 3Gの料金値下げは「大英断」、ユーザーにとって不利な点は一切ナシ!



Softbankがパケット定額を2段階式にしたようです。記事によると
iPhone 3Gでは、パケット使い放題の「パケット定額フル」への加入が強制になっている。8月4日以前のパケット定額フルは、毎月5985円の固定料金だったが、
8月分から最低月額が1695円、上限が5985円の2段階定額制になる。つまり、最低月額料金が約4000円も安くなるのだ。
とのことで、記事のタイトルはちょっときわどい表現ではあるものの、Softbankの行った施策が、これまた思い切ったものであることに違いはありません(※)。とりあえず、これで少しは顧客の間口が広がるんじゃないかなと思います。

パケットを全然使わずにiPhoneで楽しむっていうのは、なかなか難しいかも知れませんが・・・


ちなみに、これで端末の割賦料金を含めて特別割引を差し引いたiPhone 8GBの最低月額は「3950円」です。16GBは「4430円」。iPhoneの料金プランが発表された後に論争を巻き起こした所にすかさず対応するあたりはSoftbankの美点だよな。他のキャリアも追随するんだろうか(^^)

その内、おサイフケータイ&ワンセグもつけちゃうんじゃないかな(笑
(拡張ポート使えばできんじゃないかな??SDK見ないとわからんけど)

後1年今使っている911Tの割賦が残っている僕としては、指をくわえて見ていることしかできない現状は辛い限りです・・・。思い切って買っちゃうかな−。いやー、その内32GBモデルがでるだろうから、それをまつか・・・はたまた来年の7月にはまた新型モデルが出るだろうから、それにするか・・・。


※なんで思い切ってるかっていうと、これでパケット通信を支えるために必要な設備投資の予測が凄くたてづらくなったから・・・と個人的には思っています。品質確保できるのかなw ARPUも下がるだろうけど、そこんところは機会損失の回避と考えれば決して悪いことではないかなと。

【過去のiPhone系の記事】

iPhoneが端末販売台数キャリア総合1位

iPhone当日分が完売!?

iPhone料金に関する考察2

iPhoneの料金プランに関する考察

iPhone日本版のサイト公開
posted by beck at 07:50 | ☁ | Comments | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
blog comments powered by Disqus
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。