【ご注意ください!】
Hacks for Creative Life!は引っ越しました。本サイトの更新は今後行われません。
今後はこちらのサイト(http://hacks.beck1240.com/)にて更新を継続いたします。

お手数ですが、RSSおよびブックマークの変更をお願いいたします。

また、Blogを書く場所を引っ越しはいたしましたが、今後とも更新は継続して行って参りますので、
これまでと変わらぬご愛顧の程よろしくお願いいたします。

201005020033.jpg
Hacks for Creative Life!管理人Beck

2008年08月19日

効率的な運動に関する考察

仰々しいタイトルを付けているが、ここ数週間の間に自分が心がけている「運動」に関して、一定の考えがまとまったからここに簡単ながら記す。

運動をすることによって得られるメリットは以下の通り

  • 引き締まった体の方が精悍に見える
  • 病気になりにくくなる
  • 集中力がつく(おそらく酸素吸入量が増えるから)
  • 体を鍛えることによって心も鍛えられる
  • ストレス解消になる
  • こういった事が総じて自信につながる

ちなみに、肥満になると睡眠時に気管が狭くなり、睡眠が浅くなることも。これは体質もあるので、一概には言えないが、いびきをかき、睡眠が浅いと感じる人は、ダイエットをすることで症状を軽減できる場合もある

また、運動は習慣化した方がいい理由としては

  • 体を鍛えれば鍛えるほど太りにくくなる(基礎代謝量の増加)
  • 一度体がなまると運動が辛くなる
  • 体を鍛えたり、体力を付けるに運動を定期的に行う必要がある
  • 負荷が高すぎる運動は体に有害(活性酸素が発生する)

といったことがあげられる。例えば、運動をすればするほど太りにくい体になるのに対して、体がなまれる(太れる)ことで運動への心理的障壁が高くなり、基礎代謝量は下がるわ、運動はしなくなるわの負のスパイラルに陥る

では、どういった運動がいいかというと
  1. 適度な負荷(体が鍛えられる)
  2. 有酸素運動(脂肪が燃焼される)
  3. 心理的に辛くない(継続できる)

そんな運動がベストだ。故に、個人的には「Wii Fit」の様な適度な負荷で楽しみながら行える運動をおすすめする。そういった運動を心がければ、継続的に運動を行うことが可能となり、太りにくい体、太りにくい生活習慣を手に入れることができるだろう。


ただし、今の私のように短期的に痩せる必要がある場合には、少し話が変わってくる。特にスポーツ経験者や普段からそれなりに鍛えている人にとって、Wii Fitでは負荷が低すぎる

そんな僕の選択肢は

ビリーズ・ブートキャンプ


これはなんだかんだで最強である。負荷が高すぎるというデメリットもあるが、筋トレと有酸素運動を巧みに組み合わせた、かなり効率的なエクササイズである。

筋トレによって体が引き締まり、見た目にも痩せて見え、基礎代謝量も増えるので太りにくい体を作ることもできる。しかも、得てして無酸素運動になりがちな筋トレを有酸素運動でやってくれるので、筋トレしながら脂肪を燃焼することができるのだ。理論上はパーフェクトだ。


但し、これは短期集中型のプログラムであり、そうそう長く続けられるものではない。しかも、DVDだから、飽きてしまう。心理的障壁が高い上に、モチベーション曲線が下降の一途をたどる運命にあることこそ、このプログラムの最大の欠点である。

短期集中でブートキャンプに入隊し、ひとしきり体を鍛えたら、Wii Fitに切り替えようと思っている。

一番大事な事は、30日に向けて体を鍛えあげること。そして、その先で大事なのが、継続的に運動を続け、この先未来永劫太らない自分を手に入れることなのである。


・・・がんばれ、俺。後10日!!


posted by beck at 23:14 | ☔ | Comments | TrackBack(0) | 個人的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
blog comments powered by Disqus
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。