【ご注意ください!】
Hacks for Creative Life!は引っ越しました。本サイトの更新は今後行われません。
今後はこちらのサイト(http://hacks.beck1240.com/)にて更新を継続いたします。

お手数ですが、RSSおよびブックマークの変更をお願いいたします。

また、Blogを書く場所を引っ越しはいたしましたが、今後とも更新は継続して行って参りますので、
これまでと変わらぬご愛顧の程よろしくお願いいたします。

201005020033.jpg
Hacks for Creative Life!管理人Beck

2009年02月04日

恩義ある人

社会人ももうじき丸四年。
人が入れ替わり、組織も色々変わったりもした。

僕は同じグループに4年間在籍しているんだけど、僕のことを入社以来
ずっと気にかけてくれていた主任さんが、この2月に異動になった。
(勿論、僕以外の人のことも気にかけているのだけれど。)

新入社員時代、上司がク×で、何だか仕事らしい仕事が貰えなかった時も、
仕事が忙しくて、朝7時〜終電で毎日働いているときも、たまに客先から
帰ってきて自社作業をしている今も、変わらず気を遣って話を聞いてくれた。

僕の将来を嘱望してくれたのも、酒の席でちょっと長い説教がはじまるのも、
(客先にいって)最近職場が寂しいと言ってくれるのも、個人的には
とてもありがたいことだと思っている。

年も定年を迎え(とはいえ、未だ60前)、今は嘱託という形で働いておられる
のだけれど、常に「俺がいる内に、学べることは学んでおけ」と言われている。
自分のやってきた仕事にプライドを持ち、自分が伝えられることを伝えたいと
常に周りに働きかけている。組織を愛し、周囲を大切にし、今も変わらず
ベストパフォーマンスを目指している。人として、純粋に尊敬している。

僕が今この会社に、この組織にいる理由を考えるとすると、”恩義ある人”
の存在が大きいと思う。僕に期待を寄せてくれ、いつもよくしてくれた。
この人だけは失望させたくないと思っているし、その恩に報いたいと常々
思っている。

異動される先は目と鼻の先の事業部の計画部門だから、距離的には
ほんのちょっとかもしれない。でも、僕にとっては入社以来、ずっと同じ
職場でずっとお世話になっていた人だったから、やっぱり少し寂しかった。

あと一年、僕は客先に常駐することになっている。嘱託契約は、働く場所が
次の年も同じとは限らない。来年4月、僕が帰ってきた時に、もしかすると
もうおられないかも知れない。

なので、少しずつでも今から恩返しをしたいと思う。送別会の幹事ぐらいじゃ、
恩返しにならないとは思うけど、僕がやらなきゃ誰がやるんだぐらいの
気持ちで名乗り出た。

そんな、恩を感じられる様な方と同じ職場で働けたこと自体、とても
素晴らしいことなのだろうと思う。ただ、いつまでもこの状況が続くわけでなく、
いずれ変わる時がくることを心に刻み、今を大切にしたいと思う。


posted by beck at 01:02 | ☀ | Comments | TrackBack(0) | 個人的日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
blog comments powered by Disqus
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック