【ご注意ください!】
Hacks for Creative Life!は引っ越しました。本サイトの更新は今後行われません。
今後はこちらのサイト(http://hacks.beck1240.com/)にて更新を継続いたします。

お手数ですが、RSSおよびブックマークの変更をお願いいたします。

また、Blogを書く場所を引っ越しはいたしましたが、今後とも更新は継続して行って参りますので、
これまでと変わらぬご愛顧の程よろしくお願いいたします。

201005020033.jpg
Hacks for Creative Life!管理人Beck

2009年02月05日

データベーススペシャリスト

情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2009年度版 (情報処理教科書)
情報処理教科書 データベーススペシャリスト
2009年度版 (情報処理教科書)
  • 著者:三好 康之 (著), 山下 真吾 (著), 松田 幹子 (著)
  • 発売元: 翔泳社
  • 価格: ¥ 2,940
  • 発売日: 2008/09/17


春の情報処理技術者試験はデータベーススペシャリストに申し込みました。とりあえず、参考書にいつもどおりExamexpressシリーズを購入。2,940円也。午前午後、これ一冊で行けるみたいだけど、念のために午前対策用の参考書も買おうかしら・・・

今後のお勉強方針としては

IT系
  • 4月19日の本番に向けデータベーススペシャリストのお勉強
  • その後は秋のネットワークスペシャリスト対策(Examexpressで)
  • ベンダ資格というかPostgresを勉強したい

英語
  • 定期の社内TOEIC試験に向けお勉強(次は7月だっけか・・)
  • iKnow、オバマ、Jobs、CD教材でしばらく耳トレ重視
  • 単語力が乏しいので、なんらか対策を打つ(いい単語帳ないかな)
  • 試験1か月前になったら対策本/問題集でお勉強

経営
  • 2010年の中小企業診断士講座(通信)が開講されたら申し込む[6月末]
    (マンパワーor産能大の通信講座で会社が半額支給するコースが開講される。)

  • 会計知識の復習に簿記2級でも受けようかな(6月22日試験)

うーん。一回線表に起こした方がよさげだな(笑
4月19日の情処の後、2か月で簿記2級というのは勉強のペースとしては
悪くはないんだけど、あまりにも余裕がない線だなぁ・・・トッパツに対応する
ためには見込半分で線を引くのがセオリー
だけれども。


問題は、日々仕事で帰宅が遅くて、読書もして、新聞も読んで、Cre-Pa!の
製作もして、Blogも書いて、運動もする中に如何にして勉強時間を組み込むか。

休日はデートもして、結婚式の準備とかもあるし、友達とも遊ぶし、バレーするし
ってな生活だしなぁ・・・やっぱり土日のどっちかで図書館デートするしかない。
(桜木町付近で、横浜市立図書館→みなとみらいってコンボが熱い)


ってな感じで、ちょっと真面目に目標策定計画及び確実な実施に向けての
具体的施策
を練らないとねぇ…詳しくは次回!

#なんで急にお勉強とか言い出してるかっていうと、新入社員以来、こういうお勉強をさぼっていたから。日々の業務から得られる知識だけでやっていくのでもいいけど、もう少し視野を広げたいなとか、むしろ、いつ会社がつぶれても良いように、自衛手段として対外向けにアピールできる材料を持っておこうとか、いざ外で働くときにも恥ずかしくないスキルを持っていたいとか、そういう意図も無きにしも非ず。


posted by beck at 01:29 | ☀ | Comments | TrackBack(0) | 勉強/スキルアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
blog comments powered by Disqus
初めまして。
いつも貴重なハックを教えて頂いてますので、
英語の勉強法について、私個人の経験をお知らせします。

<単語>
http://blog.goo.ne.jp/mit_sloan/e/dd4569f6e8fe6b812aa7c817abd2014f
ここに書いてる通り、単語は覚えるしかありません。
平日覚えて、土日復習とかいいと思います。
テキストはすでにキクタンを購入されているので、それでいいと思います。
僕は新TOEICテストにでる順英単語(中経出版)を使用していますが、
単語帳自体はなんでもいいと思います。

<リスニング>
リスニングは多聴より精聴がよいと思います。
素材は僕はNHKラジオ講座とListenITを使用しています。
http://www.chikawatanabe.com/blog/2010/02/listen-it_launch.html#more

ListenITは無料時代は利用していましたが、最近有料で再開されてからは、まだ試していません。
方法として以下です。
1)2回テキストを見ずに聞いて、全体の意味を把握する
2)細切れに区切りながら、聞いた通りに文章を書き起こす
3)テキストと見比べる。この時点で単語も調べる。自分が聞き取れない部分を確認する。
4)細切れに区切りながら、テキストを見ながら発音する
5)全体を聞きながら(区切らずに)音にあわせて発音する。

1回30分程度かかりますが、この方法が一番リスニングとスピーキングの
練習になりました。

ブログ主さんはIT関連詳しそうなので、ListenITはよいかもしれません。

NHKラジオは、ご自分にあったレベルを使用下さい。

<文法と読解>
この2つは大学受験の時に勉強しただけですが、このブログに出てくる英文法の実況中継と
ビジュアル英文解釈1のみを使いました。
http://cyblog.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=680

TOEICもマーク方式なので、大学受験と同じテクニックが役立ちました。

では、テスト頑張って下さい。
長文失礼しました。
Posted by STAT at 2010年02月22日 19:19
>STAT さん
長らくレスが付けれず申し訳ないです。
凄く有用な英語勉強方法を教えていただき、ありがとうございます!

まずは単語強化が最優先課題ということで、1日15分でも必ず単語をやるようにしようと思っています。

ListenITはためしてみますね
Posted by beck at 2010年03月13日 18:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。