【ご注意ください!】
Hacks for Creative Life!は引っ越しました。本サイトの更新は今後行われません。
今後はこちらのサイト(http://hacks.beck1240.com/)にて更新を継続いたします。

お手数ですが、RSSおよびブックマークの変更をお願いいたします。

また、Blogを書く場所を引っ越しはいたしましたが、今後とも更新は継続して行って参りますので、
これまでと変わらぬご愛顧の程よろしくお願いいたします。

201005020033.jpg
Hacks for Creative Life!管理人Beck

2005年03月05日

私事

国道二号線の歌詞が身にしみますな。

歌詞を読みたい人はこちら

しみったれ語録から歌詞を見ることができます。


あぁ 君よ幸せになれ やっと僕は素直に思えた
国道二号線を見て、やっと僕は素直になれた
でも、やっぱり次の彼女ができるまで君が好きだろう多分


勝手に抜粋しちまったけど、国道二号線の一部。ただただ、幸せになってくれることを祈るのみ。国道二号線はもちろん思い出の道じゃないけど、ただ、一時は毎日のように走ったあの道を通る度、俺もこの歌詞みたいに素直になれたらと思う。

話はつけたから、もう迷いはない。ただ、それでも悲しかった。すっきりした胸に残ったのは、沢山の後悔と、悲しみ、そしてただ虚無感。俺が泣く事なんて珍しくない。俺は泣き虫だから。泣くつもりなんてなかった。でも、涙が止まらなかった。本気になんてなるつもりはなかった。でも、本気になってしまった。俺は追いかけたらダメな人間なのに。

男らしくない俺だけど、最後ぐらいは男らしく振る舞いたかった。未練たらしい人間にだけはなりたくなかった。もちろん、今も後ろを振り返るつもりはない。ただ、良い思い出にして、後は前を向くだけだ。

誰かのために痩せる努力をしたり、格好良くなる努力をするのではなく、これからは自分のためや東京での出会いに備えて努力をするだけだ。残り一ヶ月、バレーや友人達との時間に最大限時間を割こう。やり残して東京へは行けない。


さようなら、どうか幸せになって下さい。
そして、今までありがとう。楽しかったし、幸せだった。


posted by beck at 19:00 | 大阪 ☀ | Comments | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
blog comments powered by Disqus
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。