【ご注意ください!】
Hacks for Creative Life!は引っ越しました。本サイトの更新は今後行われません。
今後はこちらのサイト(http://hacks.beck1240.com/)にて更新を継続いたします。

お手数ですが、RSSおよびブックマークの変更をお願いいたします。

また、Blogを書く場所を引っ越しはいたしましたが、今後とも更新は継続して行って参りますので、
これまでと変わらぬご愛顧の程よろしくお願いいたします。

201005020033.jpg
Hacks for Creative Life!管理人Beck

2006年09月13日

WEB2.0−ナナロク世代

WEB2.0がアツイ。

なんじゃそれって人は下のページを読んでくだされ。

http://www.sophia-it.com/category/web2.0.jsp

WEB2.0そのものは技術っつーよりも考え方。
ちなみにティム・オライリーって人が提唱。

ブログとかSNSとかWikipediaとかとか・・そういうんがWEB2.0的な
コンテンツとしての代表格。まぁ、最近の流行ですな。
今、いろいろ勉強中だから、またボチボチWEB2.0については情報を
展開したいと思います。(会社の図書を片っ端から借りてやったw)


で、ナナロク世代って何じゃそらって話なんだけど・・・
今、SNSのナンバーワン「mixi」の社長笠原氏、「GREE」の田中氏、
「はてな」の近藤氏など、今ちょうど30歳ぐらいの人々がナナロク世代。
今の日本のWEB2.0系コンテンツを引っ張ってるわけですな。

まぁ、メディア的には”アンチ・ヒルズ族”って感じは否めないけど・・。
このあたりの会社の特徴は”面白さを追求”する傾向にあること。
楽天やライブドアがポータルサイトを中心として・・金融なんかにも
手を出すような、”IT?企業”に対して、これらの会社は”IT企業”。


もちろん、会社の規模、収益はアレでソレだけど、それ以上にユーザー
認知度や社会的影響度が大きいのが特徴。Mixiほどの規模をもってしても、
売り上げは20億円・・・まぁ、無料コンテンツだかんね。
ちなみにmixiのユーザーは500万人。日本全体で720万人がSNSに参加
しているって話だから、mixiのスゴさがわかると思う。
(重複考えると、SNSをやってる9割がたの人がmixiユーザーじゃ?)


で、ナナロク世代からは話がそれたけど、この世代がこれからの日本の
IT業界を引っ張っていくんじゃねーの?って話が最近そこかしこでみら
れるわけです。俺は日経新聞の夕刊、『WEB2.0の旗手たち』を読んで知った
しね。
エネルギーは感じるし、ここ1,2年の様子を見ても、急速にWebのあり方
が変わってきたように感じるわけです。WEB2.0って言葉そのものには
あんま意味はないけど、それを旗印にWebのあり方が変わっていくのは実に
興味深い。

WEB2.0および、ナナロク世代はこれからも要チェゲラですよ。


タグ:Web2.0
posted by beck at 11:44 | ☔ | Comments | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
blog comments powered by Disqus
んっ、WEB2.0まとめた資料あるよ。
検討会やったし。
まー、うちの会社はネットワーク2.0ことNGNだからなぁ。
Posted by いさ at 2006年09月13日 20:00
さすがだね♪
やっぱり仕事に関係するからなのかな?
私はこの話、田中氏から直接聞いた〜!
レクチャーされましたよ・・・。
Posted by ゆえ at 2006年09月13日 22:21
>いさ
お、まじで?くれくれくれー。
Web2.0は色々と勉強しておきたい。
NGNに近い響きアルよね。

>ゆえ殿
うっほー。田中氏に会ったことあるのか。
渋谷ビットバレー世代の人たちに会ってみたい
なぁと思う今日この頃。

ちなみに、仕事とはなんら関係ありません。
完全にD社様の下請け状態だからね、うち。
最新技術とか・・・全然ッスよ。
Posted by beck at 2006年09月14日 01:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。