【ご注意ください!】
Hacks for Creative Life!は引っ越しました。本サイトの更新は今後行われません。
今後はこちらのサイト(http://hacks.beck1240.com/)にて更新を継続いたします。

お手数ですが、RSSおよびブックマークの変更をお願いいたします。

また、Blogを書く場所を引っ越しはいたしましたが、今後とも更新は継続して行って参りますので、
これまでと変わらぬご愛顧の程よろしくお願いいたします。

201005020033.jpg
Hacks for Creative Life!管理人Beck

2007年05月12日

インターネット企業の株価について

日経平均が18000円回復を目の前に足踏みしているなか、
インターネット関連企業の株価が軒並み下がっています。
 
たとえば・・・
 
GMOインターネット
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=9449.t&d=t
サイバーエージェント
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=4751.t&d=t
ミクシィ
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=2121.t&d=t
 
マザーズファミリー全滅ってな感じです。
web2.0に沸き、連日googleの株価があがり続けるアメリカに比べ、
なんともさびしい日本のインターネットネット企業群
 
セオリーどおりでいくなら、割安株を買って、長期的に値上がりを待つべし
って感じになるんだけど、ここまできれいに右肩下がりだとなかなか手を
出しづらいのも事実。
 
たとえば、サイバーエージェントは今の株価でも前期の配当と比較して、
配当利回り1.16%。あまり、長期保有に魅力を感じない。
FXで安全にレバレッジ3倍で運用したって、20%前後の運用利回り出せるぜ。
 
サイバーエージェントのスペックを書くと
売り上げ−601億
当期純利益−43億(利益率約7%)
 
まぁ、悪くはないけど、サービス系企業としては微妙かなーーって感じ。
実際2年前は利益率20%をたたき出す超優良企業だったわけですし。
 
しかし・・・・財務状況そのものは優秀ですし、これから伸びそうな事業も
いくつかある同社です。割安という判断をしても支障はないでしょうが、
短期的に株価が上昇することは難しそうです。
 
 
さて・・・マザーズの企業が軒並み下落しているということから考えられることは・・・
マザーズ市場から資金が流出していっているということです。
 
たとえば、中国の上海や深セン、アメリカのダウ平均が連日過去最高値を更新
し続け、日経平均も16000円台から今では18000円を伺う勢いです。
(3月の世界同時株安後、4月で一気に急騰したイメージです。近いうちにもう一度
 調整が入るだろうというのが一般的な認識です。)
 
東証1部企業などの株価が右肩上がりなご時勢に、リスクをとってまで新興株
を買う必要はない・・・といったところでしょうか。
 
ただ、実際のところ、マザーズやヘラクレスの中にも、東証2部や1部を伺えるだけ
のパフォーマンスを持った企業もあり、そういう体力のしっかりしている中堅新興企業
に関していえば、そろそろ割安感もでてきていると考えられます
 
しっかりとチェックして、反発の機を伺いたいものです。


posted by beck at 11:50 | 🌁 | Comments | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
blog comments powered by Disqus
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。